フィジカルBとアスミール…どちらにしようか迷った時

アスミール

フィジカルBとアスミールの違いはどのような点にあるのでしょうか?
アスミールも子供のための栄養補助としてとても人気の高いドリンクですよね。それに、子供が喜ぶ美味しさ!とインターネット上でもすごく評判が良いです。

 

ですが、栄養補助としては、フィジカルBのほうが優秀のようです。
私なりに、私の子供に飲ませるにはどちらが良いのか…と調べてみたところ、フィジカルBには、ビタミン、鉄分、アミノ酸などの成分を1日必要量の9割を摂ることができることが分かりました。

 

1日必要量がしっかり摂れるという魅力があり、子供の成長に確かに役立ちそうです。

 

アスミールもバランスよく栄養が含まれていますが、1日必要量のい7〜8割しか含まれていません。つまり、フィジカルBのほうが栄養量がたっぷりという事です。

 

また、全額返金保証もついていますがアスミールには返金保証はついていないのです。でも、アスミールはお値段が安いですし1歳から飲むことができるという魅力もあるんですよね。

 

それに普通の食事をきちんと食べていれば一日必要量の7〜8割の栄養が摂れれば十分かな?と思いました。

 

価格が安いというのは、長く続けようと思うと重要ポイント。
どれくらい価格が違うかというと、フィジカルBは1か月分で4980円、アスミールは1か月分で3700円です。この差は長く続ければ続けるほど大きいですよね。

 

好き嫌いが多かったり、すごく食が細いという子にはこちらがいいと思います。でも、アスミールは牛乳に混ぜてのまないといけないので…。牛乳嫌いだとやっぱりフィジカルBがいいですね。

 

>>フィジカルB 詳細ページはこちら

 

 

TOPページへ